ラルクと一緒にやってみよう☆★ ~お弁当編~

お弁当・・・今ではコンビニで手軽に買えてしまうもの。

手間もかかるし、時短の為に手作りが少なく、冷凍食品を詰めるだけって人も多いのではないでしょうか??


幼い頃は学校では昼食は必ず給食だった為、遠足や運動会など、特別な時にしか食べられないごちそうでした。

お弁当の日は早くお昼の時間にならないかとそわそわして、蓋を開けるのが楽しみで仕方なかった。
蓋を開ける瞬間のドキドキ感。蓋を開けた時の感動。それこそが本当ののごちそうだった。

自分の好きなものや珍しいもの、凝ったものが入ってると嬉しくて友達に自慢したこともありました。


実際私も母がよく変わったものを作ってくれ、

「○○ちゃんのお弁当いいなぁ」

なんて友達に言われた日はその日一日人気者になった気分でした。


お弁当はいろんな楽しみ方が出来たり、人との繋がりを作ってくれるものだったりするのです。

そんな「○○ちゃんのお弁当いいなぁ」と言われるお弁当がブームになった事がありました。

みなさん覚えてますか??


・・・・キャラ弁。


今でもブログにキャラ弁作って載せてる方いますよね。

一時期はキャラ弁のレシピ本もたくさん出てました。

どれを見ても凄いなぁと感心させられるものばかり。


私にはきっと難しいなぁって思ってました。

でも作れたらカッコいいよな・・・っていうのが本音。


そこで今回この機会を使ってキャラ弁にトライしよう!!
と思いついちゃいました。


凝ってやっている人は道具を駆使してあれやこれやと工夫していますが、私自身そんなに料理が得意というわけではありません。

そんな料理は普通に出来る程度ですって人目線で作れるキャラ弁を作ってみたいなと思います。


得意じゃないからこそ知りたい裏ワザとか時短のテクニックなんかも織り交ぜて次回は実際にお弁当作ってみますよ。


こうご期待!!!